お得な情報
割引特典情報|様々な割引制度や特典があります 交通費・宿泊費最大3万円サポート お友達紹介制度|レーシックを受けようと考えている方が身近にいらっしゃいませんか?
  • 無料検査予約|カウンセリング・検査予約はこちらからどうぞ
  • 無料メール相談|何でもご相談、ご質問ください。丁寧にわかりやすくお答えいたします
  • 無料資料請求|レーシック治療、老眼治療等に関する資料請求ができます

新宿近視クリニック
無料説明会日程

レーシック・ICL
ReLEx SMILE

224日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

324日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

お申込みはこちら
老眼治療

317日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

お申込みはこちら
レーザー白内障手術

317日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

お申込みはこちら
著名人レーシック体験レポート
老眼・白内障治療
メディア掲載情報(多数のメディアで紹介されています)
私たちにとっての「患者様の声」とは
提携ホテルのご案内
取材・メディア・広告についてのご連絡先

自然災害対策としての視力矯正


私たちはここ数年だけでも、いくつもの自然災害に見舞われました。 いつ発生するか分からない、突然に発生する自然災害に対して、私たちも普段から準備をしておかなくてはなりません。 準備というと、非常食や防災グッズをイメージしがちですが、お店では買えない自分の体のことについても、良く考えておく必要があります。 当然、『眼の備え』も重要です。



被災によって、メガネが壊れる、コンタクトレンズを無くすことは十分にあり得ます。 避難生活が長期間になれば、ケア用品が必要になったり、替えのコンタクトレンズが必要になることもあるでしょう。
また、電気が不通になるなど、暗闇の中では活動が制限され、回収が困難になってしまいます。

 


当然になりますが、私たち新宿近視クリニックとしては、裸眼での生活を、強くお勧めしております。 以下は先の震災の前に当院で裸眼になり、被災された方々の体験談です。皆様の視力に対してのご一考となりましたら幸いです。

 

体験者様の声

I.K.さん
地震が来てから、コンタクトの友達はみんなメガネになってしまいました。
私や友達の家は、ほとんど被害がありませんでしたが、津波で家が流されたりしまった方の場合は、 コンタクトも、メガネもなくなって、本当に大変だと思います。 まだまだ、仙台の復旧には時間がかかりそうですが、とりあえず感謝の気持ちだけでも伝えたくご連絡いたしました。
W.G.さん
水不足や電力不足があるなかでコンタクトをしていた時なら、おそらくものすごく不便に感じたと思います。
朝起きてすぐにクリアに見れる。
当たり前のようになってしまいましたが改めて考えると、とてもありがたい状態だと思いました。
S.T.さん
震災があった時に、以前であれば、メガネをかけて生活していたので緊急事態にメガネを持ち歩いて移動したり、 メガネが曇ってしまったりする煩わしさがあったかもしれませんが、そういった不安が全くなく過ごせていたことがとてもありがたいと感じました。
T.M.さん
震災でレーシックをしていなかったら断水で不衛生の中、コンタクトをしていたと思います。
使い捨てのコンタクトを使っていたので、使いきった時、すぐ購入できるのか?など心配していたと思います。
そういった心配をせずに過ごせてありがたいと感じました。
I.Y.さん
ライフラインが止まった場合、清潔な状態でコンタクトを洗浄できなくなり感染等の危険もあったと思います。 今は当たり前に感じていますが、いつでもクリアに見えていることに改めて感謝したいです。
N.S.さん
もし、レーシックをしていなければコンタクトを使用していた訳ですが、停電や断水などがあると、 やはり衛生面での不安と、物資(コンタクト)が手に入らない、という不安もあったかと思います。
裸眼でモノを見ることが出来れば、そういった不安を、そもそも持つことがないので、普段意識せずとも見える視力というものがあることが、 大変ありがたい事だと感じました。
Y.K.さん
レーシックを受ける前は、使い捨てコンタクトを使用していたので、震災にあうと、ほぼ、何も見えない生活を強いられていたと思います。
余震の続くなか、見えないっていうのはすごく怖いと思います。
メガネやコンタクトなしで、いつでもクリアに見えることに改めて感謝しました。
M.Y.さん
twitter上で「家に帰れずコンタクト外せない、レーシックしとけばよかった」というツイートを見かけました。
そのツイートを見たときに、あーたしかにコンタクトをした状態で震災にあうと大変だなぁと。
また、そんな心配せずにいられることもありがたいなぁと感じました。

 

現在、コンタクトレンズやメガネをお使いの方で、現状に満足していらっしゃる方でも、 もし被災なされた時のことを一度お考え頂いてはいかがでしょうか?

 

 

医師のレーシック体験談。私たち医師もレーシックを受けました。その効果にはまったく驚きです!