低料金へのこだわり

現在、日本人の3分の1、約4000万人の方が近視といわれています。その多くが眼鏡やコンタクトレンズで視力を矯正しており、煩わしさや不便さを感じながら、眼精疲労や肩こりなどの症状に悩んでいます。新宿近視クリニックでは、一人でも多くの方にレーシックの効果を実感していただき、視力回復の喜びを味わっていただくことを自らの使命とし、最新・最高の治療を適正価格で提供することを最優先に考えております。

実際受診してみたら値段の高い手術でないとダメと言われた、あるいは執刀医の指名などで追加料金を請求された、などということは当院では一切いたしておりませんのでご安心ください。

追加料金一切なし

クリニックによっては、事前検査代、薬代、麻酔代、検査代などレーシック治療代以外の費用がかかる場合がありますが、新宿近視クリニックでは、すべて込みの料金になっております。
当院は、広告費を抑え、口コミ、紹介でご来院される方が多いのでこのような低価格で治療をご提供する事が出来るのです。

最高水準の医療低料金をお約束

レーシックは自由診療であるため、各クリニックにより料金設定が異なります。当院では、無駄なコストを極力削減し、患者様にリーズナブルでご満足いただける最高水準の医療を提供することをお約束します。

最新、最高品質の機材

レーシックでは、医療機器の性能が手術結果に反映されるといっても過言ではありません。そのため当院では、常に最高品質の機器を世界中に求め、患者様に満足して頂けるよう、信頼性の高いメーカーの最新機器を随時導入。
患者様に最高の結果をもたらすための投資は惜しみません。

効率的な体制

クリニック経営では、スタッフが効率的に動ける環境作りこそ、経営効率向上の鍵といえます。当院では各部門に専門性の高いスタッフを配置し、効率的なマネジメント体制のもと作業効率の向上を図り人件費削減に努めています。

最小限の広告・宣伝費

広告費は施術料金を左右する大きな要素です。
当院では広告費の高いTVや雑誌などへの出稿を控え、インターネットによる告知をメインで行うことで、広告・宣伝費を最小限に抑えています。

低料金のレーシック治療はこちら

レーシック・近視治療・視力矯正を
ご検討中の皆様へ

新宿近視クリニックが提供している治療は、患者様の大切な目に関する治療となります。当然、ご不安も大きいと思いますが、目の健康に関するプロフェッショナルである眼科専門医が、最も適した治療をご提案させていただきますのでご安心ください。

また、無料で行っているカウンセリングでは、どのようなご質問に対しても眼科専門医が的確にご回答をさせていただきますので、患者様ご自身にも正しい知識を持って頂き、少しでも安心して治療を行っていただくよう心がけております。

診察後、プロとして患者様のためにならないと判断した場合は、治療を望まれても勇気を持ってお断りさせていただきますのでご了承ください。