当院のレーシック治療の特徴

治療全体の流れ

治療全体の流れ
術前検査から手術、術後検診まで。
専門医による最適な治療。
当院では術前の検査から手術、手術後の検診までを豊富な経験をもつ眼科専門医が親身になって行います。
それでは実際に当院でレーシック治療を受けられる場合の、カウンセリングから術後検診までの流れをご紹介します。

治療全体の流れ

適応検査・カウンセリング

適応検査・カウンセリング
手術を確実に行うための大切なステップ。
レーシックの手術は確実性が非常に高く、術後の満足度の高い手術ですが、術前検査で適応・不適応をしっかりと判断しなくてはなりません。

適応検査・カウンセリング

手術当日

手術当日
体調を整え、リラックスして手術に臨んでください。
手術は日帰りで10分程度です。手術が午後からの場合は、午前中にお仕事をされても問題ありません。
点眼麻酔のみで行う手術で痛みもほとんどありません。

手術当日

アフターケア

アフターケア
安心感が違う!
当院独自の長期アフターケア制度。
当院では患者様により安心して治療していただけるように、独自の「再手術無料保障」を中心とした万全のアフターケアを行っております。
術後の再手術及び定期検診等はスタッフ一同、最後まで責任を持って対応させていただきます。

アフターケア

再治療について

再治療について
術後の視力低下の場合も安心。
無料で再手術をお受けいただけます。
レーシックを受けたほとんどの方は視力回復に成功していますが、まれに、思ったほどの回復ができなかったり、術後視力が低下してしまうことがあります。
当院ではそのような場合には再手術をお受けいただけます。

再治療について