1. HOME >
  2. ICL(眼内永久コンタクトレンズ) 症例写真

症例写真

男性/22歳/学生

術前視力術前近視度数術前乱視度数
右眼0.06-4.0D
左眼0.06-4.25D-0.5D
術前
術直後

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)を受ける理由

朝つけて夜外すのを毎日繰り返すのが面倒だった。煩わしさから解放されたかった。兄弟が二人レーシックを受けており興味があった。

担当医:北村 瑞医師

女性/23歳/学生

術前視力術前近視度数術前乱視度数
右眼0.125-3.75D-0.75D
左眼0.1-4D-0.5D
術前
術直後

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)を受ける理由

眼鏡をかけると曇った感じで見えにくく、コンタクトをすると乾きなどの影響で目に合わない。4月から就職する場所が眼鏡をかけることがダメだったので手術を受けようと考えた。

担当医:北村 瑞医師

男性/20歳/学生

術前視力術前近視度数術前乱視度数
右眼0.1-3.5D-3.25D
左眼0.15-0.5D-0.5D
術前
術直後

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)を受ける理由

半年程前に眼鏡の度数が合わなくなり度数変更したが、今後の近視の進行を心配になった。学生なので春休みを利用して受けることにしました。

担当医:北村 瑞医師

女性/22歳/事務職

術前視力術前近視度数術前乱視度数
右眼0.06-2.25D-3D
左眼0.04-0.75D-0.5D
術前
術直後

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)を受ける理由

親が新宿近視クリニックでLASEKを受けていたので手術の抵抗はなかった。手入れを考えると、コンタクトを毎日使用することが難しい。眼鏡をかけたくないから。

担当医:北村 瑞医師

女性/32歳/会社員

術前視力術前近視度数術前乱視度数
右眼0.1-2.5D
左眼0.125-2D-0.25D
術前
術直後

ICL(眼内永久コンタクトレンズ)を受ける理由

近視の度数さほど強くないが、家族から「眼のことだし、ICLが一番いいのでは」という勧めがあり見え方の鮮明さ、ドライアイなどリスクの少ないICLに決めました

担当医:北村 瑞医師

施術名:ICL(眼内永久コンタクトレンズ)
施術の説明:眼内の虹彩の後ろに眼内レンズを挿入することで屈折力を変え、近視・乱視を矯正します。
施術の副作用(リスク):炎症・頭痛・嘔吐・眼圧上昇・出血・瘢痕形成・ハローグレア・視力低下などを生じることがあります。
施術の価格:両眼 598,000円~678,000円