来院前・手術後の注意事項

これから検査・手術をお受けになる患者さまへ

※ご来院前に、必ずお読みください。
  • 適応検査・手術の前は一定期間コンタクトレンズの使用を控えていただく必要がございます。
    正確な検査・手術を行うために必要な準備期間ですので、必ずお守りください。
    各種コンタクトレンズの制限期間は、【コンタクトレンズの制限】 をご覧下さい。
  • 適応検査のみの日のお化粧は可能ですが、アイメイクは控えめにして下さい。
    また、手術当日はノーメイクでお越しください。(化粧水・乳液のみ可)
  • 手術当日は香水(ボデイクリーム)・整髪料など香りのものは絶対につけずにお越し下さい。
    レーザーの精度に影響しますので、つけてこられた場合は手術を延期させていただきます。
    (お洋服に香水が残っている場合も同様です)
  • 適応検査・手術当日は車やバイク・自転車などご自身で運転でのご来院は禁止となっております。
    (他の方に運転してもらう場合は可能です)
  • ご手術当日はセーターなどの毛羽立つ洋服・ヒールの高い靴・ブーツを着用してのご来院はお控えください。
  • 術後1週間はアイメイクはできません。
  • 術後1週間は温泉、サウナや海外旅行、スポーツなどは控えていただき、術後1ヶ月は海、プールや激しい運動は控えていただいておりますので、手術の日程を決める際の参考にしてください。
  • 手術代金のお支払いにローンのご利用をお考えの方は、適応検査の際に以下のものをご用意ください。
    現住所が確認できる身分証
    引落とし希望口座のお届け印
    通帳など支店名・口座番号がわかるもの
    勤務先住所などの詳細がわかるもの
    未成年のお客様が治療する場合には必ず法定代理人(親権者)の同意が必要な為、カウンセリング当日の法定代理人(親権者)の同伴が必須となります。(18歳以上でご希望の施術により異なる場合がございますので、事前に必ずお問い合わせ下さい。)
  • ご手術代金のお支払いにクレジットカードをご利用の場合は、ご本人名義以外のカードをご利用の場合は、カード名義ご本人様の同伴が必要となります。
  • 適応検査日および手術日は小さなお子様を連れてのご来院はお断りしています。
    (術後検診時は可能です)
 

当院で手術をお受けになられた患者さまへ

  • 手術当日は半日ほどしみる様な痛みを強く感じ、流涙・まぶたの張れなどの症状が強く出ますが、翌日にはほとんど治まりますのでご安心ください。
    当日ご手術後はただちにご帰宅いただき目をとじてお過ごしください。
    (ご自身でお持ちの鎮痛剤の内服は可能です)
  • 手術当日は白く霞がかかったような見え方ですが、翌日には治まります。
  • 手術当日の外出は控え、テレビやパソコンなどの目を使う作業もお控えください。
  • 術後の薬の使い方
    レーシック手術の方は、【クリニカルパス LASIK】 をご覧下さい。
    ラゼック手術の方は、【クリニカルパス LASEK】 をご覧下さい。
  • 手術当日に黒目の周辺が白く見えるのはレーザーの残存ガスの影響です。
    翌日にはなくなりますのでご安心ください。
  • レーシック術後の定期健診は、翌日・1週間後・3ヵ月後
    ラゼック術後の定期健診は、翌日・4日目・1週間・1ヶ月・3ヶ月・6ヵ月後です。
    週末や朝早めの時間、夕方遅めの時間は予約が集中してお取りしにくいため、ご希望の時間帯がお決まりの方は1〜2週間前までにはご予約ください。

レーシック・近視治療・視力矯正を
ご検討中の皆様へ

新宿近視クリニックが提供している治療は、患者様の大切な目に関する治療となります。当然、ご不安も大きいと思いますが、目の健康に関するプロフェッショナルである眼科専門医が、最も適した治療をご提案させていただきますのでご安心ください。

また、無料で行っているカウンセリングでは、どのようなご質問に対しても眼科専門医が的確にご回答をさせていただきますので、患者様ご自身にも正しい知識を持って頂き、少しでも安心して治療を行っていただくよう心がけております。

診察後、プロとして患者様のためにならないと判断した場合は、治療を望まれても勇気を持ってお断りさせていただきますのでご了承ください。