常にトップを目指す。安田佳守臣常にトップを目指す。安田佳守臣

本田圭佑選手は以前より視力の低下を感じており、視力回復の手段として興味を持っていたレーシックを受けることを決断。
新宿近視クリニックでレーシック施術を実施し、両目とも0.4から2.0に。無事視力を回復いたしました。

本田圭佑特別レポート本田圭佑特別レポート

本田圭佑×新宿近視クリニック

本田圭佑×新宿近視クリニック

お電話でのお問い合わせ・ご相談
無料適応検査 資料請求 カンタン!WEBでお問い合わせ
より自然な見え方へ。一人一人異なる人間の目。その目を、全世界で1500万眼以上の症例実績を誇るiLASIKの最新機器Vario Designでより正確に測定。

一人一人異なる人間の目。その目を、全世界で1500万眼以上の症例実績を誇る
iLASIKの最新機器Vario Designでより正確に測定。

Vario design LASIKとは
最先端のトボガイドシステムを搭載。Allegretto EX500にベストマッチ! 手術時の眼球の回旋を認識(IR)し、術後の高次収差を大幅低減。
最新の角膜形状解析装置Varioトボライザーが角膜の形状を22,000箇所にわたり検出!
角膜の形状、角膜曲率半径、瞳孔径までも測定し、さらに明所および暗所の瞳孔径とその中心変位を測定。
回旋機能も新たに搭載。より正確なトボガイド照射が可能になり、術後の高次収差を大幅軽減
    特徴:
  • 1.厚生労働省承認のイントラレースIFSレーザーで正確なフラップを作成
  • 2.最新の角膜形状解析装置Varioにより、角膜形状の測定箇所が22,000か所に大幅アップ
  • 3.手術時の眼球の回旋(傾き)を測定し、より正確な照射が可能。
  • 4.角膜中心部と瞳孔中心部のズレを補正して照射(オフセット照射)
  • 5.近視・乱視が強くても矯正可能。角膜への熱影響の少ない照射が可能なため、強度の近視・乱視の方でも治療することが可能

Vario Design レーシック

Vario Design LASIK

329,000円

(両目・税込)

iFSイントラレーシックオプティマイズ

Intra LASIK Optimize

238,000円

(両目・税込)

最新型イントラレーザーiFSとAllegrettoを組み合わせたレーシック!今までレーシックに慎重だった医師も認めたレーシックです。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
無料適応検査 資料請求 カンタン!WEBでお問い合わせ
こだわりはトップを目指すこと。

日本を代表する眼科医、患者様の満足度、私たちのファンを大切にすること。

レーシック新宿近視クリニック院長 安田 佳守臣

トップを目指すにあたり心がけている「三つのこだわり」レーシック医院としてのトップを目指すため重要な事は、お客様に安心を与える事だと思っております。お客様のレーシックに対する不安を、私たちのサービスの質によって、安心感をもって頂けるようにしなければなりません。そのために、私たちは以下の3つのことを重要視しております。

日本を代表する眼科医が集結

他のクリニックでは、眼科専門医以外のスタッフが診察などを行っていることがあります。当院では、検査から術後の診察まで、日本眼科学会が認定した、経験豊富な眼科専門医が行っております。

ここが違う!

執刀経験6万件以上を誇る認定指導医を中心とした眼科専門医が全て患者様を責任もって治療いたします。
 

すべての情報をオープンに

日本国内でも数が少ない、近視矯正手術「ReLEx(リレックス)」を導入するなど、最先端の技術の導入を積極的に行っています。また、その操作技術の向上にも勤めています。

ここが違う!

厚生労働省が認可した医療機器を中心に、国内外を含めた多くの施設で十分に実績のある機器のみを使用して治療を行っています。

顧客満足度

当院は大手のクリニックにありがちな流れ作業的な治療に疑問を持っています。患者様との出会いを大切に考え、患者様に気持ちよく治療を受けていただけるよう、術前の適応検査から手術・術後のケアに至るまで、心のこもった対応を心がけ、スタッフ全員が常に明るい笑顔で接しています。

ここが違う!

治療結果、医師、検査、カウンセリング、スタッフ、清潔度、治療費などで高い顧客満足度をいただいております。

日本を代表する眼科専門医です。ただクリニック数を増やしたり非常勤ドクターの数を増やすのではなく重要なのは患者の求めている見え方を実現する専門医の腕。

ただクリニック数を増やしたり非常勤ドクターの数を増やすのではよくない。
重要なのは患者の求めている見え方を実現する専門医の腕。

苅谷 麻呂
白内障手術や眼瞼手術も数多く執刀する眼科手術の天才児
経歴
1997年/ 日本大学医学部卒 日本大学板橋病院眼科勤務
1999年/ 銚子市立病院眼科勤務
2002年/ 日本大学光ヶ丘病院眼科勤務
2003年~現在/ 医療法人悠心会 苅谷眼科勤務(常勤)
(2009年/ 新宿近視クリニック ゼネラルマネージャー兼任(非常勤))

新宿近視クリニック ゼネラルマネージャー(非常勤)
苅谷 麻呂

眼科専門医の資格を持ち、白内障手術・屈折矯正手術(レーシック)を認定指導医の資格も持ち数多くのドクターを指導。二重手術・眼瞼下垂・目頭切開・目の下のたるみ取りなどの、目の周りの美容医療の技術は湘南美容外科グループの医師の中でも他の追随を許さない。また、白内障手術・レーシックも15,000症例以上の経験を誇る眼科手術のオールラウンダー。女優加藤夏希をはじめ、その他多くの芸能人・格闘家を執刀
星野 舞
女医ならではの究極の繊細さの追求
経歴
2000年/ 北里大学医学部卒業 北里大学皮膚科入職
2001年/ 日本大学板橋病院眼科入職
2002年/ 社会保険横浜中央病院眼科勤務
2004年/ 日本大学光が丘病院眼科勤務
2006年/ 日本大学板橋病院眼科勤務
2009年/ 新宿近視クリニック 入職
新宿近視クリニック新宿院 院長
星野 舞
丁寧なカウンセリングと慎重な手術手技。スピードを追求せずにじっくりと患者様と向き合う姿勢。自身のレーシック体験を基にした診療スタイルと女医ならではの繊細さは患者様からも非常に評判が高く、安心感抜群です。
北村 瑞
レーシックの本場アメリカでの医療経験をもつスペシャリスト
経歴
2001年/ 北海道大学医学部卒業 北海道大学眼科学教室
2003年/ 手稲渓仁会病院
2007年/ 北海道大学大学院医学研究科卒業、医学博士取得
2008年/ University of Southern California, Doheny Eye Institute留学
2011年/ 新宿近視クリニック 入職
新宿近視クリニック 医師
北村 瑞
University of Southern Californiaでの3年間の留学を経て日本に帰国。アメリカで経験した最新の知識を元に、患者への分かりやすい説明と丁寧な手術が評判。また語学にも長けているので新宿近視クリニックへお越し頂く外国人の方の英語通訳もこなす。
お電話でのお問い合わせ・ご相談
無料適応検査 資料請求 カンタン!WEBでお問い合わせ
高評価のお客様の満足度。

6部門で高評価。総合評価でも高い評価を頂きました。

スタッフの対応

最高のサービスのために。スタッフの多くがレーシック経験者

スタッフ対応高評価

当院は大手のクリニックにありがちな流れ作業的な治療に疑問を持っています。患者様との出会いを大切に考え、患者様に気持ちよく治療を受けていただけるよう、術前の適応検査から手術・術後のケアに至るまで、心のこもった対応を心がけ、スタッフ全員が常に明るい笑顔で接しています。

手術結果

国内外で実績のある最高水準の機器を導入

医療の世界は日進月歩ですが、その中で消えていく治療法や機器というのも少なくはありません。これは、最新=最良ではないことの表れで、当院では“日本初”や“最新”だけを謳う治療は導入いたしません。確実な治療を提供させていただくため、厚生労働省が認可した医療機器を中心に、国内外を含めた多くの施設で十分に実績のある機器のみを使用して治療を行っています。

設備の清潔度

徹底した感染症対策で清潔な部屋を維持します。

設備の清潔度高評価

当院では、清潔、安全には細心の注意を払い、日々医療活動に努めています。手術室の空調にはクリーンルーム仕様の高性能「HEPAフィルタ」を採用。また、手術室を常に清潔に保つため、業界初の「オゾンエアクリア eZ-10」を導入しています。すべての手術器具は、専任の看護師がオートクレーブという専用の装置を使用して滅菌し、衛生管理を徹底しており、開院以来、一例の術後感染症も発生していません。

手術前検査

国家資格を有した視能訓練士による綿密な検査

手術前検査高評価

レーシックの安全性や、手術の精度、満足度を高めるために最も重要になるのが、手術の前に行う適応検査です。当院では、国家資格を有した視能訓練士が10項目以上にわたる検査を1時間以上かけて行い、その詳細な検査データをもとに経験豊富な眼科専門医が安全に手術できる目かどうかを慎重に判断します。その結果、安全に手術できると判断できた患者様にしか手術は施行いたしません。

手術前説明

執刀・診察のすべてが眼科専門医

大手のクリニックでは執刀は眼科専門医であっても、診察は専門医でないことがありますが、当院では手術のみならず、適応の判断や術後の診察も同様に大変重要であるとの考えから、執刀だけではなくこれらの診察にかかわる医師も全て日本眼科学会が認定した眼科専門医で行っています。

費用の適正さ

無駄な検査や治療は一切勧めておりません。また追加料金もなし。

クリニックによっては、事前検査代、薬代、麻酔代、検査代などレーシック治療代以外の費用がかかる場合がありますが、当院では、すべて込みの料金になっております。広告費を抑え、口コミ、紹介でご来院される方が多いのでこのような低価格で治療をご提供する事が出来るのです。

アイデザインレーシック。収差(ゆがみ)が非常に多い眼でも測定が可能
最先端のトボガイドシステムを搭載。Allegretto EX500にベストマッチ! 手術時の眼球の回旋を認識(IR)し、術後の高次収差を大幅低減。
最新の角膜形状解析装置Varioトボライザーが角膜の形状を22,000箇所にわたり検出!
角膜の形状、角膜曲率半径、瞳孔径までも測定し、さらに明所および暗所の瞳孔径とその中心変位を測定。
回旋機能も新たに搭載。より正確なトボガイド照射が可能になり、術後の高次収差を大幅軽減
  • 特徴:
  • 1.厚生労働省承認のイントラレースIFSレーザーで正確なフラップを作成
  • 2.最新の角膜形状解析装置Varioにより、角膜形状の測定箇所が22,000か所に大幅アップ
  • 3.手術時の眼球の回旋(傾き)を測定し、より正確な照射が可能。
  • 4.角膜中心部と瞳孔中心部のズレを補正して照射(オフセット照射)
  • 5.近視・乱視が強くても矯正可能。角膜への熱影響の少ない照射が可能なため、強度の近視・乱視の方でも治療することが可能

本田圭佑×新宿近視クリニック

本田圭佑×新宿近視クリニック

Vario Design レーシック

Vario Design LASIK

329,000円

(両目・税込)

iFSイントラレーシックオプティマイズ

Intra LASIK Optimize

238,000

(両目・税込)

最新型イントラレーザーiFSとAllegrettoを組み合わせたレーシック!今までレーシックに慎重だった医師も認めたレーシックです。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
無料適応検査 資料請求 カンタン!WEBでお問い合わせ
新宿近視クリニック新宿院

新宿近視クリニック 新宿院

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル7F
診療時間/AM10:00~PM7:00
休診日/年中無休・完全予約制
管理医師/星野 舞 医師

西武新宿線西武新宿駅北口徒歩0分
JR新宿駅東口徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線新宿駅徒歩10分

▲本田圭佑 PageTopへ

サッカー日本代表の本田圭佑選手が当医院のレーシック手術で視力回復しました。
高い顧客満足度を誇る新宿近視クリニック。





本田圭佑がレーシック手術で視力回復!両眼ともに0.4から2.0に。

本田圭佑は以前より視力の低下を感じており、興味を持っていたレーシックを受けることを決め、
当医院でレーシック施術を実施。無事視力を回復いたしました。


体験談

回復手術を受けようと思ったきっかけをお聞かせ下さい

ヨーロッパに来てから、照明の影響なのか、目が悪くなってきましたね。
(自分はプレーに影響することは常に解消したいと思ってるタイプなので)
レーシックには興味を持っていましたけど、日本に帰国しているときに、

なかなか自由になる時間がなくてその時に偶然、知人の紹介で先生とお会いする機会があったので。



手術前気になっていたことはありますか

やっぱり「目」なので、それなりに不安はありました。
先生に会ったときにも、効果だけでなく安全性についても話を聞き、周りにいる体験者の話しなんかは参考にしましたよ。
でも、「視力を良くしたい」という気持ちのほうが強かったので、最終的に不安はなかったです。



実際に体験してみていかがでしたか

施術自体は、本当にすぐに終わりました。
手術2日後に雨の中で子供たちとサッカーをしたんですけど、
その時に雨が気になったくらいで、1週間経った頃にはすっかり普通の生活ですよ。



レーシックを受けてよかったことは

いい感じですよ。
サッカーに限らずどんなスポーツも「見える」ことは重要ですからね。
あと、車の運転は楽になった気がしますね。



当院の印象はいかがでしたか

スタッフの方々は親切で居心地のいいクリニックでした。


本田圭佑 が受けたレーシックは!


本田圭佑 を広告キャラクターとして起用!

本田圭佑の広告起用につきましては、サッカーに対する真摯な姿勢や世界を舞台に活躍し続けている姿に共感し、
常にトップを目指す姿が当医院のコンセプトにマッチしていることから起用にいたりました。
また、世界でも注目されているアスリートである本田圭佑の起用により、
視力低下により思いどおりにプレーができないアスリートの方にレーシックを知っていただき、
視力矯正の選択肢の一つになればと考えています。

アイデザインレーシックキャンペーン
お電話でのお問い合わせ・ご相談