SBKレーシック

感染症予防のために、患者さま一人一人に
新しい手術キットを開封!

SBKレーシック

SBKウルトラマイクロケラトームで極薄のフラップが作成可能

感染症の不安!?
新宿近視クリニックは、開院時から患者さま一人一人、新しい手術キットで手術をおこなっているので安心!
フラップ作成時にレーザー照射を伴わず、炎症性エネルギーが発生しないため、術後の痛みも軽減されます。

  • ※40歳未満の方が適応となります。
  • ※施術日については、当院にご確認ください。
  • ※年末年始・GW期間・お盆の時期は行っておりません。
  • ※再手術は有料となります。
  • ※両眼希望の患者様は同一手術日でのご案内となります。

施術の特徴

  • フランス製最新式SBKウルトラマイクロケラトームで極薄のフラップが作成可能
  • 感染症予防のために、患者様一人ひとりに新しい手術キット(One Use-Plus SBK キット)を開封
  • 照射スピードが速いにも関わらず、正確な照射が可能なエキシマレーザー

この術式で使用する機器

VISX STAR S4 IR

エキシマレーザー
Allegretto EX500

VISX STAR S4 IR

エキシマレーザー
VISX STAR S4 IR

SBKレーシック 治療の流れ

STEP1 洗眼および点眼麻酔 STEP1 洗眼および点眼麻酔
洗眼し、麻酔の点眼薬を手術する目に付けます。
STEP2 フラップ作成&翻転 STEP2 フラップ作成&翻転
SBKウルトラマイクロケラトームで極薄のフラップを作成し、フラップをめくります。
STEP3 エキシマレーザー照射 STEP3 エキシマレーザー照射
アレグレットウェーブアイキューブルーラインというエキシマレーザーを角膜実質層に照射し、角膜の屈折率を矯正します。
STEP4 洗浄 STEP4 洗浄
フラップを戻し、フラップ下をよく洗浄することで余分な異物を徹底的に洗い流します。
STEP5 STEP5 フラップが自然に接着されるのを待ちます。(数分間)
 

 

医師のレーシック体験談。私たち医師もレーシックを受けました。その効果にはまったく驚きです!