お得な情報
割引特典情報|様々な割引制度や特典があります 交通費・宿泊費最大3万円サポート お友達紹介制度|レーシックを受けようと考えている方が身近にいらっしゃいませんか?
  • 無料検査予約|カウンセリング・検査予約はこちらからどうぞ
  • 無料メール相談|何でもご相談、ご質問ください。丁寧にわかりやすくお答えいたします
  • 無料資料請求|レーシック治療、老眼治療等に関する資料請求ができます

新宿近視クリニック
無料説明会日程

レーシック・ICL
ReLEx SMILE

630日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

728日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

お申込みはこちら
老眼治療

714日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

お申込みはこちら
レーザー白内障手術

714日(金)

PM6:00〜PM7:00
(受付:PM5:45)

お申込みはこちら
著名人レーシック体験レポート
老眼・白内障治療
メディア掲載情報(多数のメディアで紹介されています)
私たちにとっての「患者様の声」とは
提携ホテルのご案内
取材・メディア・広告についてのご連絡先
ブログバナー

白内障とは?

白内障とは?

正常な見え方と白内障
●正常な見え方
正常な見え方

●白内障の見え方
白内障の見え方

眼の中にある水晶体というレンズが混濁する事で、視力の低下をきたす疾患です。
様々な要因で発症し、代表的なものとして、加齢、外傷、紫外線等によるものが挙げられます。
現代では、医学の発展とともに平均寿命が延びることで、加齢による白内障が増加しており、 軽度の水晶体の混濁も含めると、50歳代で4割〜5割、60歳代では7割〜8割の方に発症しているというデータもあります。
病状の進行によって自覚症状が生じます。

最初は眩しく感じることが増え、白くかすむ症状が現れ始め、その後、視力低下をきたします。

白内障手術 体験動画

  • 【50代男性が体験!】白内障手術ってどんな感じ?
  • 【60代女性が体験!】白内障手術ってどんな感じ?
  • 【80代男性が体験!】白内障手術ってどんな感じ?

白内障手術とは

濁った水晶体を取り除き、新しい眼内レンズを入れることで視力の回復を図ります。

眼内レンズを用いた白内障治療の歴史は長く、1949年イギリスで行われたのをはじめ、 最新の情報によると、日本全国で年間120万症例以上が行われています。これは、眼科手術全体の85%を占める程です。
また、保険診療として認められている事や、多数の症例数等をみると、その安全性や有効性は極めて高い事が分かります。

しかし、保険診療による手術では、単焦点レンズを挿入するので、術後の眼鏡使用は必須となり、 裸眼で生活するというQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上までは望めません。 車の運転やスポーツ等の屋外活動、映画鑑賞や読書等の文化的活動を裸眼で行う事を重要視する方には、 満足のいくものではないかもしれません。

実質費用0円で注目されている白内障の先進医療

そこで近年、注目されているのは、治療後に眼鏡を必要としない白内障手術です。
保険診療による単焦点レンズではなく、多焦点レンズに変える事で、遠方と近方にピントを合わせる事が可能となります。
レンズの種類によって、近方の距離を30cm〜50cmに変える事ができ、自身の生活スタイルに合わせて選択することが可能です。
レンズの種類は、回折型と屈折型に分類されます。
しかも先進医療特約にご加入されている場合、実質費用0円で受けることができる治療もあります。

手術で挿入するレンズの種類

先進医療特約対応 多焦点眼内レンズ

当院で採用している『先進医療特約対応 多焦点眼内レンズ』は、同心円上に階段状の段差を持つ回折型レンズです。
入射した光が回折現象により後方に波面を形成しますが、それぞれの段差を通じて生じた波面が干渉しあうところで焦点が合い、 遠方と近方に像を結びます。

■メリット
  • 球面収差を軽減する非球面レンズ設計、色収差を低減する素材と瞳孔径に依存しないあらゆる照度条件に対応
  • 他の多焦点レンズに比べて、低照度下でも良好な遠方視力、近方視力を得られやすい
  • 厚生労働省認可品目の中では、最も患者様の満足度が高い多焦点眼内レンズ

LENTIS Mplus(レンティスMプラス)

当院で採用している『LENTIS Mplus(レンティスMプラス)』は、レンズの下方部分に近方用の領域をもつ、最新式の屈折型の多焦点レンズです。

■メリット
  • 白内障の治療だけでなく、他の多焦点レンズでは不可能であった乱視矯正を可能
  • 光の損失が従来の多焦点眼内レンズ(18〜22%)と比べて、光の損失が5%程度と低く、ハログレアも少ない
  • 0.01D単位で設定ができ、患者様お一人お一人に合わせたオーダーメイドで製造できる

当院の『先進医療対応 多焦点眼内レンズ』であれば、実質費用0円で白内障治療が可能です。詳しくは、スタッフにご相談ください。

レーザー白内障手術 CATALYS CLEAR VISION(カタリス クリアビジョン)

その他の白内障手術