Max Vario Design(マックスバリオデザイン)レーシック

当院最高品質レーシック!最新のエキシマレーザーとVairo
トポライザーを組み合わせることで、最高品質の見え方を実現!

Max Vario Design(マックスバリオデザイン)レーシック 398,000円(税込)(片眼/209,800)3年間保障制度 日帰り可能 最新のフラップ作成機器と角膜形状解析

フラップ作成には 次世代のフェムトセカンドレーザーVisuMaxを使用し、最新のエキシマレーザー Allegretto EX500とVairoトポライザーを組み合わせることで、最高品質の見え方を実現

施術の特徴

  • アイコン01次世代のフェムトセカンドレーザーVisuMaxでフラップを作成し、角膜へのダメージを最小限に抑えることが可能
  • アイコン02レーザー照射スピードが500kHzとiFSレーザーの150kHzより3倍以上速い
  • アイコン03フラップリフトがスムース
  • アイコン04最新の角膜形状解析装置Varioにより角膜形状の測定箇所が22000か所に大幅アップ
  • アイコン05手術時の眼球の回旋を認識(IR)し、術後の高次収差を大幅低減
  • アイコン06角膜中心部と瞳孔中心部のズレを補正して照射(オフセット照射)、見え方の質を求めた最高級・最高品質のレーシック

この術式で使用する機器

アイコン0VisuMaxフェムトセカンドレーザー

VisuMax
フェムトセカンドレーザー

エキシマレーザー Allegretto EX500

エキシマレーザー
Allegretto EX500

VISX STAR S4 IR

エキシマレーザー
VISX STAR S4 IR

Max Vario Design(マックスバリオデザイン)レーシック治療の特徴

手術時の眼球の回旋(IR)を測定し、術後の高次収差を大幅低減のイメージ画像

手術時の眼球の回旋(IR)を測定し、術後の高次収差を大幅低減

オフセット照射のイメージ画像

角膜中心部と瞳孔中心部のズレを補正して照射(オフセット照射)

監修医師紹介

経歴

  • 2001年

    北海道大学医学部卒業 北海道大学眼科学教室

  • 2003年

    手稲渓仁会病院

  • 2007年

    北海道大学大学院医学研究科卒業 医学博士取得

  • 2008年

    University of Southern California,Doheny Eye Institute留学

  • 2011年

    新宿近視クリニック入職

レーシック・近視治療・視力矯正をご検討中の皆様へ

新宿近視クリニックが提供している治療は、患者様の大切な目に関する治療となります。当然、ご不安も大きいと思いますが、目の健康に関するプロフェッショナルである眼科専門医が、最も適した治療をご提案させていただきますのでご安心ください。
また、無料で行っているカウンセリングでは、どのようなご質問に対しても眼科専門医が的確にご回答をさせていただきますので、患者様ご自身にも正しい知識を持って頂き、少しでも安心して治療を行っていただくよう心がけております。
診察後、プロとして患者様のためにならないと判断した場合は、治療を望まれても勇気を持ってお断りさせていただきますのでご了承ください。